長崎県五島列島 新上五島町 新上五島町 みてみっか
box2
box3
カテゴリーを開く ≫
  • null
    第25回全日本小学生ソフトボール県大会新上五島予選会が4月24日有川野球場で行われ、上五島少年ソフトクラブ(中元達也監督)が優勝し今月11日に諫早市で行われる本戦に出場する。
    第25回全日本小学生ソフトボール県大会新上五島予選会が4月24日有川野球場で行われ、上五島少年ソフトクラブ(中元達也監督)が優勝し今月11日に諫早市で行われる本戦に出場する。
    更新日:2011年06月02日
  • 『ペットボトルキャップ・空缶プルタブ』収集について

     title=""alt=""

     title=""alt=""

     title=""alt=""



     title=""alt=""


    上五島中学校・今里小学校・浜ノ浦小学校・青方小学校の皆さん、そして、いろえんぴつの家の皆さんが、ペットボトルキャップや空缶のプルタブを持ってきてくださいました。
    新上五島町内の小・中・高校は、本会が行うボランティア活動普及事業の協力校として指定されております。
    各校で様々なボランティアの取り組みがなされており、その一環としてペットボトルキャップや空き缶のプルタブの収集活動を行って頂いております。
    ペットボトルキャップは様々な製品にリサイクルされ、その売り上げの一部が支援を必要とする国々の子ども達のワクチン代になります。プルタブは回収業者に引き取っていただき、その収益で車いす等を購入します。
    みなさま、今後ともご協力のほど、よろしくお願い致します。
    『ペットボトルキャップ・空缶プルタブ』収集について 上五島中学校・今里小学校・浜ノ浦小学校・青方小学校の皆さん、そして、いろえんぴつの家の皆さんが、ペットボトルキャップや空缶のプルタブを持ってきてくださいました。 新上五島町内の小・中...
    更新日:2011年05月17日
  • 地域の皆様による赤い羽根共同募金

    今年も多大なご協力を賜り、誠にありがとうございました。


    今里小学校や浜ノ浦小学校の皆さまからもご協力を頂いております。




    本当にありがとうございました。

    募金は、新上五島町内のあらゆる地域福祉活動に役立てられております。
    地域の皆様による赤い羽根共同募金 今年も多大なご協力を賜り、誠にありがとうございました。 今里小学校や浜ノ浦小学校の皆さまからもご協力を頂いております。 本当にありがとうございました。 募金は、新上五島町内のあらゆる地域福祉活動に役立てられてお...
    更新日:2010年12月31日
  • 平成22年度の「ホームヘルパー2級課程養成研修」閉講式が12月4日に執り行われました。


     title=""alt=""


     title=""alt=""

    45名が9月4日から約3ヵ月、特定の講習(130時間:講義58時間、実技42時間、実習30時間)を受講し、この度、無事修了いたしました。

    今後、高齢者介護を担う人材として地域で活躍することとなります。

     受講生の皆様、大変お疲れ様でした。
    平成22年度の「ホームヘルパー2級課程養成研修」閉講式が12月4日に執り行われました。 45名が9月4日から約3ヵ月、特定の講習(130時間:講義58時間、実技42時間、実習30時間)を受講し、この度、無事修了いたしました。 今後、高齢者介護を担う人材とし...
    更新日:2010年12月31日
  •  title=""alt=""

    8月28日(土)~29日(日)にかけて、
    「平成22年度24時間テレビチャリティー街頭募金活動」を行ないました。
    新上五島町総合福祉センターを中央会場、地域福祉センターしおさい地域福祉センターふれあいを支会場とし、社協職員73名、ボランティア162名、計235名(2日間延数)に参加協力を頂き、各地で募金活動に取り組みました。

     title=""alt=""

     title=""alt=""

    記録的な猛暑が続く中、参加者の体調が気になるところでしたが、ボランティアの皆さんの頑張りと、地域の皆様の暖かいお心を頂いたおかげで、今年度のチャリティーキャンペーン募金総額は昨年を大きく上回り、

    1,022,465円となりました。


     title=""alt=""

     title=""alt=""

    お預かりした募金はお年寄りや障害者への福祉をはじめ、地球環境保護の支援や災害援助等に活用されます。
    皆さまの暖かいご協力、本当にありがとうございました。

    そして、ボランティアの皆様、社協職員の皆様、募金活動大変お疲れ様でした。
    8月28日(土)~29日(日)にかけて、 「平成22年度24時間テレビチャリティー街頭募金活動」を行ないました。 新上五島町総合福祉センターを中央会場、地域福祉センターしおさい、地域福祉センターふれあいを支会場とし、社協職員73名、ボランティア...
    更新日:2010年09月03日
  •  title=""alt=""



    「認知症ってどんな病気!?」

    認知症の基本的な理解を深めるため、長崎県立大学の地域公開講座として、貞森直樹教授をお招きし「認知症について」の講演を8月25日に新上五島町社会福祉協議会2階集会室にて開催いたしました。(主催:上五島認知症介護おまかせネットワーク【※通称:ニコねっと】)


    当日は地域にお住まいの皆さんや施設職員など多くの皆様にご来場頂きました。


     title=""alt=""

     

     認知症の初期症状、認知症の原因と分類、発症のメカニズム、認知症を見分ける方法、認知症治療のいまなど、認知症に関する基礎的な部分に加え、今夏多かった「熱中症」への対処法などもご講義いただきました。

     貞森教授のユニークな話術で大変面白くて聞きやすく、来場された皆様も大変満足されていたようでした。


     title=""alt=""


     今後も「ニコねっと」では、定期的に認知症介護に関する情報を発信していければと思っておりますので、興味のある方は、是非、ご参加賜わりますよう宜しくお願いいたします。



    ※ 新上五島認知症介護おまかせネットワーク(ニコねっと)とは...
     新上五島町の有志により、「認知症になっても住み慣れた町で、その人らしい生活ができる地域づくり」を実現するために地域ネットワークを作り上げていく、事業所の枠を越えた自主団体。
     偶数月の25日に定例会を行ったり、定期的に研修会などを開催し、町内の介護従事者や認知症介護に興味のある方々の情報交換できる場を設けるなど、精力的に活動しております。

    (お問合せ:新上五島町社会福祉協議会上五島支所内 ℡0959-52-2593 担当・田島)
    「認知症ってどんな病気!?」 認知症の基本的な理解を深めるため、長崎県立大学の地域公開講座として、貞森直樹教授をお招きし「認知症について」の講演を8月25日に新上五島町社会福祉協議会2階集会室にて開催いたしました。(主催:上五島認知症介護おまかせ...
    更新日:2010年09月02日
  • 新上五島町社会福祉協議会にて平成20年度より実施してきた、「ふれあい学習」推進地区指定事業が、今年で最終年度となります。


    ※ふれあい学習とは...
    学習指導要綱改訂などにより、「総合的な学習の時間」が設置され、児童・生徒が地域に出てボランティア学習に取り組む姿がみられるようになり、児童・生徒に関わる地域の関係機関・団体と有機的に連携し、協同して進めていくことが強く望まれる。
    一方、福祉改革により、地域福祉、在宅福祉が進行するなか、福祉教育によって地域住民の福祉理解を高め、安心して住み慣れたところで心豊かに生活できるという地域づくりが求められている。そこで、児童・生徒や地域住民の「ふれあい学習」を推進することによって、真のふれあいのある地域づくりをめざし、本事業を3年間の「ふれあい学習」推進地区指定事業として実施する。

    新上五島町・上郷地区をモデル地区とし、1~2年目は、3世代が共にクイズを解きながら街を歩く「ふれあいウォークラリー」事業、高齢者とのふれあいを深めるための「ふれあいもちつき大会」、「ふれあいメール便」事業、地域より集めた昔懐かしい写真でスライドショーを作成し3世代で鑑賞する「ふるさとアルバム探検隊」等の事業を行って参りました。

    大変好評を受けた「ふるさとアルバム探検隊」(スライドショー)↓



    最終年度となる本年は、メインの取り組みとして「ふるさとアルバム探検隊」の幅を更に広げた形の「ふるさとアルバム探検隊~出発の章~」を行ないます。
    この1~2年目で集めた地域の昔懐かしい写真を元に「探検手帳」を作成し、子どもたちが地域を歩き、地域の人々に話を聞きながら、手帳に掲載している写真の事について詳しく調べてくるというもので、子どもたちと地域の人々とのふれあいを図ることはもちろん、地域をもっともっと知ることで、地域を深く愛する心が芽生えるということも大きな狙いです。
    当会で展開しているキャラクター「総合福祉戦隊ケアレンジャー」に登場する悪者「ヨンナカッチェ」に誘拐された校長先生を、上郷小学校の生徒たちが街を歩き、暗号を解き明かしてキーワードを探し出し、救出するというゲーム性を設けて楽しく参加出来るように工夫しております。





    本日、上郷小学校へ訪問し、事業の説明をしてきました。


     alt=""title=""





    8月20日~9月30日まで期間を設けて実施いたします。
    上郷地区の皆様、子どもたちが声を掛けて来ました時は、色々とご指導よろしくお願いいたします。
    新上五島町社会福祉協議会にて平成20年度より実施してきた、「ふれあい学習」推進地区指定事業が、今年で最終年度となります。 ※ふれあい学習とは... 学習指導要綱改訂などにより、「総合的な学習の時間」が設置され、児童・生徒が地域に出てボランティア学...
    更新日:2010年08月20日
  •  title=""alt=""

    長崎県市町社会福祉協議会連絡協議会では、県内の社会福祉協議会通称:「社協」)の活動をより多くの人に知ってもらい、地域の方々により親しみを持ってもらうため、また、県内の社協がひとつのシンボルとしてのキャラクターを使用し、活動することで、社協相互の連携を深め、より活発な社協活動を展開していくために、地域の誰もが社協を知り、親しみを持ち、そして誰もが住みなれた地域で安心して暮らせるようにという目的で、この度、社協のマスコットキャラクターを募集することにしました。


    ●応募資格:長崎県在住の方、長崎県出身の方、長崎を好きな方
    ●表彰:■最優秀賞 1点 賞状・賞金(1万円)
         副賞(県内特産品詰め合わせ)
         ■優 秀 賞 7点 賞状・賞金(5千円)
         副賞(県内特産品から1品セレクト)
    ※ 受賞者が高校生以下の場合の賞金は同額の図書カードとします。
    ●結果発表:各社協が発行する「社協だより」ならびに長崎県社会福祉協議会のホームページにて結果を公表します。また、入賞者には直接ご連絡します。


    応募の詳細は、コチラをご覧下さい!!
            ↓

    応募要綱&申込用紙

    ■受付窓口(お問合せ先)■
    ○郵送の場合
    〒857-4404 新上五島町青方郷1379番地1
    (福)新上五島町社会福祉協議会
       社協キャラクター募集係 宛
    ℡:0959-52-2593(担当:田島)



    社協とは...

    地域に住む子供から高齢者、障害者など全ての人々が自分の生まれ育った地域で安心して暮らせるまちづくりを進めています。(地域福祉の推進)

    主な事業として
    地域福祉(ボランティア活動、児童福祉etc)
    赤い羽根共同募金(老人福祉活動、児童福祉、ボランティア・福祉育成活動etc)
    介護保険事業(認知症対応型共同生活介護、通所介護、訪問・訪問入浴介護、居宅介護事業などの高齢者介護etc)
    障害者自立支援事業【居宅介護、重度訪問介護、自立訓練(機能・生活)etc】
    などがありますが、
    「地域にはどんな課題があるのか」
    「その課題を解決するには、どうしたらよいのか」
    といったことを考えながら地域のみなさんと活動を進めています。
    長崎県市町社会福祉協議会連絡協議会では、県内の社会福祉協議会通称:「社協」)の活動をより多くの人に知ってもらい、地域の方々により親しみを持ってもらうため、また、県内の社協がひとつのシンボルとしてのキャラクターを使用し、活動することで、社協相互の...
    更新日:2010年08月18日
  • 平成22年度 すこやか介護講座開設のご案内

    「レクリエーション講座」


    null


    (財)長崎県すこやか長寿財団では、介護職員・家庭介護者等の方々を対象に、高齢者の楽しみを通して、意欲や関心を引き出し、生活の活性化につながるレクリエーション活動を支援するため、レクリエーションに関する基礎知識を学び、音楽療法・回想法等について実際に演習をおこないます。
    日頃レクリエーション活動に取り組む、施設介護職員、地域ミニデイ会員、転倒予防体操会員、レクリエーション活動に興味のある方等のご来場を心よりお待ち申しております。
    詳細は以下のとおり。



    日 時:平成22年7月10日(土) 10:00~16:00
    会 場:新上五島町総合福祉センター(新上五島町青方郷)
    講 師:(医)昌生会出口病院 認知症疾患センター
                       作業療法士 宮川 由香 先生
         (医)昌生会出口病院 作業療法士 岩阪 真大 先生
         (医)昌生会出口病院 作業療法士 山根 智恵 先生

    ☆受 講 料 1,000円
    ☆申込方法 受講申込書に必要事項をご記入頂き、郵送又はFAXでお申込下さい。
    ☆申込期限 6月18日(金)まで


    ※当日は運動の出来る服装でご来場下さい。


    お問合せ先:新上五島町社会福祉協議会
    担当:田島、永田
    TEL:0959-52-2593
    FAX:0959-52-2204


    申込用紙はこちらをクリック →
    申込用紙
    平成22年度 すこやか介護講座開設のご案内 「レクリエーション講座」 (財)長崎県すこやか長寿財団では、介護職員・家庭介護者等の方々を対象に、高齢者の楽しみを通して、意欲や関心を引き出し、生活の活性化につながるレクリエーション活動を支援する...
    更新日:2010年06月08日
  • 平成22年度(第51回) 長崎県総合防災訓練が5月20日(木)五島市下大津町・福江港大津埋立地で開催されました。

    null

    災害時の防災関係機関・団体の連携強化、実践訓練を行って練度を高め有事即応の体制を確立、防災意識の高揚・普及を図ることなどを目的として、長崎海洋気象台、陸・海・空自衛隊、海上保安庁、警察、県医師会、日赤、NTT、九電、LPガス協会、トラック協会、社会福祉協議会...etc、さまざまな関連機関が集結し、それぞれが防災訓練を執り行いました。



    社会福祉協議会においては、地元五島市役所、五島市・新上五島町社会福祉協議会の職員(約30名)が合同で、災害ボランティアセンターの立ち上げ設置運営訓練を行いました。
    実際に訓練を行ってみて、各地から駆けつけたボランティアの力を効果的に被災者救援に結び付けるためには、センター設置も、その地域に合った対処法や考え方が必要だと感じました。

    生憎の雨天でしたが、災害は時と場所を選びません。あらゆる状況下での訓練が必要となりますので、悪天候の訓練は良い経験でありました。

    今後も、災害ボランティアセンター運営に携わる方々や関係機関・団体のそれぞれの取り組みと相互の連携体制作りを行い、万一の災害発生に備えたいと考えております。

    参加者の皆様大変お疲れ様でした。


    訓練の様子を動画でご覧下さい!
    (再生▲をクリック)↓


    平成22年度(第51回) 長崎県総合防災訓練が5月20日(木)五島市下大津町・福江港大津埋立地で開催されました。 災害時の防災関係機関・団体の連携強化、実践訓練を行って練度を高め有事即応の体制を確立、防災意識の高揚・普及を図ることなどを目的として、...
    更新日:2010年05月24日
  • プルタブを頂きました!

     title=""alt=""

    浜ノ浦小学校の皆さんより、空缶のプルタブを頂きました

    「塵も積もれば山となる!」

    コツコツと貯めて、いっぱいになりました!

     title="null"alt="null"

     title=""alt=""




    本当にありがとうございます!

    今後ともよろしくお願いしますねぇ~(^^)/
    プルタブを頂きました! 浜ノ浦小学校の皆さんより、空缶のプルタブを頂きました 「塵も積もれば山となる!」 コツコツと貯めて、いっぱいになりました! 本当にありがとうございます! 今後ともよろしくお願いしますねぇ~(^^)/
    更新日:2010年04月04日
  • 続々と頂いております!

    先日、上五島中学校からペットボトルキャップやアルミ缶のプルタブを持ってきて頂いたばかりですが、

    その後すぐ、青方小学校の皆さん、今里小学校の皆さんからも持ってきていただきました!


     title="null"alt="null"



     title="null"alt="null"

    しかも、いずれも凄い量です!

    皆さんのボランティアに対する取り組みの意識の高さが伺えます!


    皆様本当にありがとうございました!
    続々と頂いております! 先日、上五島中学校からペットボトルキャップやアルミ缶のプルタブを持ってきて頂いたばかりですが、 その後すぐ、青方小学校の皆さん、今里小学校の皆さんからも持ってきていただきました! しかも、いずれも凄い量です! 皆さんの...
    更新日:2010年02月26日
  • ペットボトルキャップとプルタブを頂きました!

    上五島中学校より、ペットボトルとプルタブを頂きました。

    ボランティア活動普及事業協力校の活動の一環としてペットボトル・プルタブ収集に取り組まれています。

    昨年に引き続き、本年も大量に持ってきていただきました。

    皆さん、ご存知のように
    ペットボトルについては、開発途上国の子どもたちのワクチンに、プルタブは車イスに換わるよう収集しております。


    今後も続けていきますので、ボランティア協力校のみならず、地域の皆さまのご協力をお願い申し上げます。









    上五島中学校のみなさん、本当にありがとうございました!
    ペットボトルキャップとプルタブを頂きました! 上五島中学校より、ペットボトルとプルタブを頂きました。 ボランティア活動普及事業協力校の活動の一環としてペットボトル・プルタブ収集に取り組まれています。 昨年に引き続き、本年も大量に持ってきていただ...
    更新日:2010年02月13日
  • 新上五島町シルバー人材センター設立

     title=""alt=""


    平成22年2月1日(月) 新上五島町総合福祉センターにて「新上五島町シルバー人材センター」の発会式が開催されました。

    シルバー人材センターは、高齢者の就業の希望に応じ、地域に密着した就業機会を提供することにより、生きがいの充実や社会参加の輪を広げ、地域社会の活力の維持に寄与しています。国及び地方公共団体から補助金を交付されている公共性の極めて高い公共法人で、健康で働く意欲のあふれた高齢者を対象に「自主・自立・共働・共助」の理念を基に高齢者自身が主体となって自分自身は勿論、共に助け合っていく 自主的な組織であります。(
    シルバー人材センターとは...)

    当日は、会員はもとより、関係機関より多くの来賓が出席されました。


     title=""alt=""



    センターの大まかな概要はコチラ↓
     alt=""title=""


    入会やセンター利用に関するお問い合わせは、
    新上五島町社会福祉協議会まで!
    電話:52-2208


    会則・入会申込書などの様式はコチラをお開き下さい!
     ↓
    会則・申込書様式はコチラ!
    新上五島町シルバー人材センター設立 平成22年2月1日(月) 新上五島町総合福祉センターにて「新上五島町シルバー人材センター」の発会式が開催されました。 シルバー人材センターは、高齢者の就業の希望に応じ、地域に密着した就業機会を提供することによ...
    更新日:2010年02月07日
  • デイサービス上五島HP開始



    新上五島町社会福祉協議会上五島支所の事業所
    「デイサービス上五島」が、ホームページを始めました!


     title="http://sky.geocities.jp/ymcasky0077/"alt="http://sky.geocities.jp/ymcasky0077/"
    ※「みんな笑顔が一番いい」←ココをクリックするとHPに移ります↑


    今後、内容盛りだくさんで参りますので、よろしくお願い致します!

    デイサービス上五島HP開始 新上五島町社会福祉協議会上五島支所の事業所 「デイサービス上五島」が、ホームページを始めました! ※「みんな笑顔が一番いい」←ココをクリックするとHPに移ります↑ 今後、内容盛りだくさんで参りますので、よろしく...
    更新日:2010年01月26日
  •  title=""alt=""

     近年、市民活動団体(NPO)・ボランティア活動は広く認知され、地域の社会貢献のマンパワーが注目されるなど、NPO・ボランティアへの期待はますます高まってきています。
    しかしながら、一方で未だボランティアやNPO自体が正しく認識、理解がなされていないのが現状です。
     この入門講座では、NPOとボランティアの基礎を学び、実践発表を通して交流を行いNPO・ボランティアの理解を深め、参加者のより良いまちづくり活動へのきっかけづくりとして開催するものです。

    若さで上五島を盛り上げたい!
    老後は上五島のために尽くしたい!
    上五島の歴史を後世に伝えたい!
    野球で盛り上げたい!     サッカーで盛り上げたい!
    ダイビングで盛り上げたい! ウェークボードで盛り上げたい!
    釣りで盛り上げたい!     バイクで盛り上げたい!
    芝居で盛り上げたい!    本の読み聞かせを広めたい!...etc

    もっと、も~っと上五島を盛り上げたい!活性化させたい!

    きっかけは何でもいいんです!

    NPO・ボランティアに興味のある方の参加をお待ちしております!



    講  師:岩永秀徳氏(県民ボランティア活動支援センター長)

    実践発表:長崎県青年団連合会
             NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会
             新上五島町社会福祉協議会「劇団福祉」


    【申し込み連絡先】
     新上五島町社会福祉協議会上五島支所 
     担当・永田 ℡:0959-52-2593

     県民ボランティア活動支援センター  
     担当・山科 ℡:095-827-4852   まで


    案内チラシ↓

    詳しい案内はコチラ!
     近年、市民活動団体(NPO)・ボランティア活動は広く認知され、地域の社会貢献のマンパワーが注目されるなど、NPO・ボランティアへの期待はますます高まってきています。 しかしながら、一方で未だボランティアやNPO自体が正しく認識、理解がなされて...
    更新日:2010年01月06日
  • 平成21年も温暖化が原因とされる大雨、大型化する台風、予期せぬ地震といった自然災害が多発し、各地で大きな被害をもたらしました。

     地震や風水害など自然災害が発生した場合、多くの人命・財産が失われるとともに、自らの力だけでは、解決できない生活課題を抱え、支援を必要とする被災者が生じます。
     また、被災地において、生活(地域)の復旧・復興に向けた様々な活動を被災地の住民と協力して行う人を「災害ボランティア」と言います。
     「支援を受けたい被災者のニーズ(困りごと)」と「被災者を支援したいボランティアのニーズ(思い)」の窓口となり、双方の思いを「調整し・つなぐ」役割が不可欠となり、災害ボランティアセンターが設置される動きが定着化してきています。

     このような状況を踏まえ、標記研修会を下記の要領で開催いたします。




    参加対象:新上五島町内ボランティア・NPOの方々/ボランティア活動に関心のある方/災害時にボランティア協力をいただける方/行政/民生児童委員/駐在員...etc
    (※対象を設けておりますが、関心のある方々の参加をお待ちしております!)

    定        員:50名(定員になり次第締め切り)

    申込:新上五島町社会福祉協議会上五島支所 ℡52-2593 永田まで



    詳細は、コチラをクリック↓
    開催要項PDF
    平成21年も温暖化が原因とされる大雨、大型化する台風、予期せぬ地震といった自然災害が多発し、各地で大きな被害をもたらしました。  地震や風水害など自然災害が発生した場合、多くの人命・財産が失われるとともに、自らの力だけでは、解決できない生活課題を...
    更新日:2010年01月03日
  • 新年あけましておめでとうございます


     title=""alt=""



     title=""alt=""


    笑顔の絶えない新上五島町を目指して

    頑張ってまいります

    今年もよろしくお願い申し上げます


    新上五島町社会福祉協議会 職員一同

    新年あけましておめでとうございます 笑顔の絶えない新上五島町を目指して 頑張ってまいります 今年もよろしくお願い申し上げます 新上五島町社会福祉協議会 職員一同
    更新日:2010年01月01日
  • 平成21年度
    24時間テレビ32「愛は地球を救う」チャリティーキャンペーン

     title=""alt=""

    8月29日(土)~30日(日)にかけて、「新上五島町総合福祉センター・新上五島町地域福祉センターしおさい」を主会場とし、上記催しが開催されました。

    社協職員79名、ボランティア176名、計255名(2日間総数)に参加頂き、各地で募金活動を行いました。

    今年度のチャリティーキャンペーン募金総額は、

    963,864円でした。

    お預かりした募金はお年寄りや障害者への福祉をはじめ、地球環境保護の支援や災害援助に活用されます。
    皆さまの暖かいご協力ありがとうございました。

    そして、ボランティアの皆様、職員の皆様、募金活動大変お疲れ様でした。
    平成21年度 24時間テレビ32「愛は地球を救う」チャリティーキャンペーン 8月29日(土)~30日(日)にかけて、「新上五島町総合福祉センター・新上五島町地域福祉センターしおさい」を主会場とし、上記催しが開催されました。 社協職員79名、ボ...
    更新日:2009年09月05日
  • 地域ミニデイサービス事業の展開

    平成18年度の介護保険法の改正により、新上五島町でも新上五島町介護予防生活支援事業が大幅に見直され、それと同時に始まった事業が「地域ミニデイサービス事業」です。

    一般高齢者の閉じこもり予防、支援の場として、公民館を活用したサービスを展開し、将来的には地域での自主運営を目指し、ボランティアの育成を目的としております。

    活動内容:①転倒予防体操、②昼食づくり(ボランティアの指導のもとでみんなでつくる)、③昼食・休憩、④ゲーム・レクレーション等

    対象:地域の65歳以上の高齢者

    スタッフ:地域ボランティア、新上五島町職員(保健士、栄養士)、新上五島町社会福祉協議会職員(介護職員)ほか


    現在、新上五島町のあらゆる地域で開催されております。
    開催初年度は、新上五島町職員、新上五島町社会福祉協議会職員が指導・相談を行い2年目からは、自主的に活動していく計画で、すでに事業所スタッフの手を離れ、地域の方々自らが運営している地域もあります。

    今後、ほとんどの地域で開催できるよう、周知活動等を展開しているところです。
    地域で開催してみたいというご要望、色々聞いてみたいという地域がありましたら、新上五島町福祉長寿課、新上五島町社会福祉協議会までご連絡下さい。


    新上五島町・浜ノ浦地区ミニデイサービス「つばき会」


    転倒予防体操を行っています。

    再生ボタンを押すと、体操が始まりますよ(^^)/




    地域ミニデイサービス事業の展開 平成18年度の介護保険法の改正により、新上五島町でも新上五島町介護予防生活支援事業が大幅に見直され、それと同時に始まった事業が「地域ミニデイサービス事業」です。 一般高齢者の閉じこもり予防、支援の場として、公民館...
    更新日:2009年06月18日
  • 上五島中学校の皆さんより
    「アルミ缶プルタブ」を頂きました。
    (平成21年4月8日)

     alt=""title=""

    代表で内野さん、切江さんにご持参いただきました!
    それにしても、凄い量ですねぇ~!


    そして、なんと受け取ったのは、上五島中学校の体育祭で20年以上の歴史と伝統を誇る行事「大円団」

    その初代団長です!
    上五島中学校の皆さん、この顔を覚えておきましょう(^^)/

     alt=""title=""


    上五島中学校の皆様本当にありがとうございました!
    今後とも、ご協力賜りますよう、よろしくお願いいたします!
    上五島中学校の皆さんより 「アルミ缶プルタブ」を頂きました。 (平成21年4月8日) 代表で内野さん、切江さんにご持参いただきました! それにしても、凄い量ですねぇ~! そして、なんと受け取ったのは、上五島中学校の体育祭で20年以上の歴史と伝統を誇...
    更新日:2009年04月09日
サイト内検索
カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグ

バナー公告
  • 海上タクシー津和崎丸
  • 芋焼酎 五島灘酒造株式会社
  • 平成29年度バナー広告募集
  • ※内容に関する一切の責任は広告主に帰属します。協議会が推奨するものではありません。
してみっかへのログイン WEB住民のためのsnsサイトしてみっか
メールアドレス

パスワード

次回から自動的にログイン

新規登録
パスワードを忘れた方はこちら
各種ご案内・お申込
お問い合わせ窓口
各種お問い合わせフォーム
電話:0959-53-1114
(受付:平日09:00-17:00) 新上五島町地域活性化
 推進協議会事務局
(新上五島町役場 総務課 情報化推進室)
協  賛

※この事業は、競輪の補助金を受けて実施したものです。
新上五島町FreeWi-Fi
新上五島町で無料で使えるWi-Fiスポットのご案内です。
RSS2.0
※掲載の文章・写真の無断転用・無断転載は堅くお断りいたします。
新上五島町地域活性化推進協議会事務局 (新上五島町役場 情報化推進室)
TEL: 0959-53-1114 / FAX: 0959-53-1100 / E-mail: micca@town.shinkamigoto.nagasaki.jp
Copyright © 2016 SHINKAMIGOTO. All rights reserved.