長崎県五島列島 新上五島町 新上五島町 みてみっか
box2
box3
カテゴリーを開く ≫
2011年08月の記事一覧
  • 8月20日(土)から21日(日)の2日間。
    「平成23年度24時間テレビチャリティー街頭募金活動」を行ないました。


     alt=""title=""


    新上五島町総合福祉センターを中央会場、地域福祉センターしおさい、地域福祉センターふれあいを支会場とし、社協職員61名、ボランティア220名、計281名に参加協力を頂き、各地で募金活動に取り組みました。
    雷、大雨注意報が発令されるなど心配されましたが、日中は、たいへん活動のし易い落ち着いた天候となりました。


     alt=""title=""

     alt=""title=""

     alt=""title=""

    ボランティアの皆様の頑張りと、地域の皆様の暖かいお心を頂いたおかげで、今年度のチャリティーキャンペーン募金総額は昨年を大きく上回り、
    1,232,476円となりました。
    お預かりした募金はお年寄りや障害者の福祉をはじめ、地球環境保護の支援や災害援助等に活用されます。皆さまの暖かいご協力、本当にありがとうございました。
    そして、ボランティアの皆様、社協職員の皆様、募金活動大変お疲れ様でした。


     alt=""title=""



    協力店(順不同)
    エレナ上五島店、エレナ有川店、オサダ、
    カミティー、JAごとうAコープ浦桑店、ドラッグストアー・モリ上五島店 
    十八銀行上五島支店、上五島町漁協、親和銀行新上五島支店

    ご協力、誠にありがとうございました。
    8月20日(土)から21日(日)の2日間。 「平成23年度24時間テレビチャリティー街頭募金活動」を行ないました。 新上五島町総合福祉センターを中央会場、地域福祉センターしおさい、地域福祉センターふれあいを支会場とし、社協職員61名、ボランテ...
    更新日:2011年08月24日
  • 「24時間テレビチャリティー街頭募金」の巻

     平成23年 8月21日(日)

    null

     24時間テレビ~愛は地球を救う~チャリティーキャンペーンの
    一環として実施した街頭募金の手伝いに来たケアレンジャー。
     おそろいの黄色いTシャツを着て募金を呼びかける。さすがに今日は
    ヨンナカッチェもオメレンナーシャもジャマをしに来なかった。
     朝から天候が心配されたが、町内の小・中・高校生の熱い頑張りで、
    最後まで雨が降ることも無く、無事に終了することができたのであった。

    null

      ボランティアのみなさんの頑張りと、新上五島町の皆様の
      あたたかい気持ちで、たくさんの募金が集められたことは
      いうまでもない・・・。

    null

      募金の総額については、後日あらためてご報告させて
      いただきます。
      皆様のご協力、本当にありがとうございました。





    「24時間テレビチャリティー街頭募金」の巻  平成23年 8月21日(日)  24時間テレビ~愛は地球を救う~チャリティーキャンペーンの 一環として実施した街頭募金の手伝いに来たケアレンジャー。  おそろいの黄色いTシャツを着て募金を呼びか...
    更新日:2011年08月23日
  • 新上五島町内のボランティア協力校(新上五島町内の全ての小・中・高校が加盟。【ワークキャンプの対象は小学校5年生以上から高校生まで】)の生徒が集まり、7月27日(水)~29日(金)の2泊3日でワークキャンプを開催しました。


     alt=""title=""

     alt=""title=""




    今回のテーマは昨年に引き続き『災害』
    「たすけあおう!災害につよいまちづくり!Part2~僕らの町は僕らが守ろう~」と題して開催。

    島原ボランティア協議会理事長の旭氏をお招きし、「小中高校生が災害時にできるボランティア活動」などをご講義頂き、災害の怖さや、災害が起きてからの取り組み、そして、ロープワークなどを学びました。
    そして、メインの取り組みでは、昨年は、災害の恐ろしさや身の回りに潜む危険(危険な箇所)を探す作業を行いましたが、今年は、上五島内の避難所が果たして災害時に機能するのかを検証すべく、『避難所巡り』を行いました。

    参加生徒が出身地毎に分かれて、県の指定避難所となっている公民館やコミュニティーセンター。そして、避難所となりそうな建物などを見つけながら散策。
    その際、3月11日の東日本大震災にて発生した津波10mという高さを確かめるため、行く先々の避難所の前で5メートルの棒を立ててみました。生徒たちは津波の怖さを実感することができたようです。



     alt=""title=""
    (これは海岸近くにある新魚目の体育館。標高が、ほぼ0メートルと考えた時に、旗の位置が5㍍です。10㍍となると建物を超えそうな高さになることがわかります!)



    避難所の立地条件、収容人数、設備状況などを調査し、避難所として機能するかを検証した結果をまとめ、最終日に発表しました。

     alt=""title=""

     alt=""title=""

     alt=""title=""

     alt=""title=""

     alt=""title=""



    これまで気にすることのなかった避難所の実態が分かり、生徒たちは普段からの備えが大切であることを認識しました。

    生徒たちがまとめた結果、『避難所MAP』は下記の通りです↓

    (文字をクリックするとPDFが立ち上がります。※PCの環境によっては時間がかかる場合がございます!)

    奈良尾(3ページ)

    若松(2ページ)

    上五島地図(1ページ)

    上五島解説(2ページ)

    新魚目(3ページ)

    有川(4ページ)

    (散策結果は、役場各支所に掲示しておりますので、ご覧下さい!)


    参加された生徒の皆様
    大変お疲れ様でした
    また、来年お会いしましょう!
    新上五島町内のボランティア協力校(新上五島町内の全ての小・中・高校が加盟。【ワークキャンプの対象は小学校5年生以上から高校生まで】)の生徒が集まり、7月27日(水)~29日(金)の2泊3日でワークキャンプを開催しました。 今回のテーマは昨年...
    更新日:2011年08月17日
  • 『いこいちゃん』です。

    null

     この度、「社協」のマスコットキャラクターが誕生しました。
     昨年から広くキャラクターの募集を行い、全国から390点余りの
     応募があり、(新上五島町からは3点の応募がありました。)
     その中から、この「いこいちゃん」が選ばれました。
     このキャラクターは、新上五島町だけでなく、長崎県の市町の社協が
     共通して使用するキャラクターです。今後いろいろな場面で登場しま
     すので、みなさん応援よろしくお願いします。
    『いこいちゃん』です。  この度、「社協」のマスコットキャラクターが誕生しました。  昨年から広くキャラクターの募集を行い、全国から390点余りの  応募があり、(新上五島町からは3点の応募がありました。)  その中から、この「いこいちゃん...
    更新日:2011年08月16日
  • 「福祉夏祭り」の巻

     平成23年 7月18日(月) 強風(台風接近中)

    null

     福祉夏祭りの会場に、ヨンナカッチェとオメレンナーシャが現れた。
     いつものように、この夏祭りの乗っ取りを図るためだ。
     しかし、失敗を繰り返すヨンナカッチェに対し、ショッカー帝国から
     第3のボスが送り込まれたとの情報が入り、「俺様のジャマをする者は
     誰であろうと許さん。」と憤るヨンナカッチェ。
      2人がいなくなった頃、またまた、黒い戦士が現れた。こいつが第3
     のボスなのか?子供達とあいさつを交わし、ふれあいパワーを確かめる
     黒い戦士。元気なあいさつで会場のふれあいパワーが一気に上昇した。
      そこへ、ケアレンジャーがやってきた。後を追うように、ヨンナカ
     ッチェとオメレンナーシャも。
      いつものようにバトルが始まり、グリーンとピンクを呼ぶが応答が
     ない。黒い戦士が言った「グリーンとピンクは俺がやっつけた。」と。
     何故?やはり敵だったのか?
      ジャマをされたヨンナカッチェは、怒って黒い戦士とバトルをするが、
     なかなか倒せない。怒っているのはケアレンジャーも同じ。しかし、
     ケアバズーカを撃とうとするが、発射できない。5人揃わないとダメ
     なのだ。
     5人。そうだ、いるじゃないか。ケアレンジャーの3人とヨンナカッチェ
     そして、オメレンナーシャは、上五島が好きだという気持ちを一つにして
     ケアバズーカを放った。
      黒い戦士は倒れるも、余裕の表情で去って行った。結局、この黒い
     戦士は敵なのか味方なのかはわからなかった。
      グリーンとピンクが離脱したケアレンジャーは、いつもの決めポーズ
     を止めて、会場のちびっこ達とダンスを踊って締めることにした。
      もちろん踊るのは「マルマルモリモリ」。(会場からのアンコールも
     あり、2回も踊ってしまいました。恐るべしマルモパワー!)

     null

     黒い戦士が現れてから、ケアレンジャーシリーズに新たな展開が・・。
     次回、この黒い戦士の正体が明かされるのは言うまでもない。
     (乞うご期待!) 

     null

     夏祭り当日は強風の中、足を運んでいただき、大変ありがとう
     ございました。風の影響で十分なことができずに、申し訳あり
     ませんでした。これに懲りずに来年も是非遊びに来てください。


    「福祉夏祭り」の巻  平成23年 7月18日(月) 強風(台風接近中)  福祉夏祭りの会場に、ヨンナカッチェとオメレンナーシャが現れた。  いつものように、この夏祭りの乗っ取りを図るためだ。  しかし、失敗を繰り返すヨンナカッチェに対し、...
    更新日:2011年08月16日
  • ケアセンタークラブチームは8月6日南島原市で行われた西日本選手権長崎県大会に出場しました。一回戦で強豪の有家チームと対戦し敗れました。
    次の大会での奮起を期待いたします。

    null

    null

    null

    null

    null

    null

    null

    null
    ケアセンタークラブチームは8月6日南島原市で行われた西日本選手権長崎県大会に出場しました。一回戦で強豪の有家チームと対戦し敗れました。 次の大会での奮起を期待いたします。
    更新日:2011年08月11日
サイト内検索
カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグ

バナー公告
  • よしむら生花店
  • 海上タクシー津和崎丸
  • 芋焼酎 五島灘酒造株式会社
  • 離島引越しレスキュー隊
  • 平成29年度バナー広告募集
  • ※内容に関する一切の責任は広告主に帰属します。協議会が推奨するものではありません。
してみっかへのログイン WEB住民のためのsnsサイトしてみっか
メールアドレス

パスワード

次回から自動的にログイン

新規登録
パスワードを忘れた方はこちら
各種ご案内・お申込
お問い合わせ窓口
各種お問い合わせフォーム
電話:0959-53-1114
(受付:平日09:00-17:00) 新上五島町地域活性化
 推進協議会事務局
(新上五島町役場 総務課 情報化推進室)
協  賛

※この事業は、競輪の補助金を受けて実施したものです。
新上五島町FreeWi-Fi
新上五島町で無料で使えるWi-Fiスポットのご案内です。
RSS2.0
※掲載の文章・写真の無断転用・無断転載は堅くお断りいたします。
新上五島町地域活性化推進協議会事務局 (新上五島町役場 情報化推進室)
TEL: 0959-53-1114 / FAX: 0959-53-1100 / E-mail: micca@town.shinkamigoto.nagasaki.jp
Copyright © 2016 SHINKAMIGOTO. All rights reserved.